役員会等詳細について

令和2年役員会

4月役員会

 お花見の中止、本体修理に関して、ねぷた開催中止時の対応、その他に関してを短時間にて話し合いました。
 本体修理に関しては、予定通り作業を進めるため、4月19日(日)10:00から丸仁運輸さんにて本体の腐食防止用屋根の取り外し等を行います。ご協力可能な方はよろしくお願いします。
 ねぷた中止時の年会費の取り扱いついても話し合われました。ねぷたが中止になっても維持管理や通信費等経費が発生するため、それらの経費をどうするかです。

5月役員会

 主な内容は、本体修理の進捗状況、絵師との懇談、本年の活動等に関するお知らせ等に関してでした。
 本体修理に関しては、車輪の位置調整等作業も順調に進み、今月中にはすべて終了し、来月7日(日)10:00から本体雨雪防止屋根の取り付け作業を実施予定です。

 絵師との懇談に関しては、本年の制作に関する話し合いを持ち、前ねぷたのみ作業を進めていただけることとなりました。すでに祭りの中止は決定しておりますが、いざという時のために前ねぷただけでも準備しますよー!といった意気込みです! 

 本年の活動関するお知らせは、内容を役員にて勘案後、書面にてお渡し、会員の方には大変心苦しいのですが賛同いただける方限定で協力金をお願いすることとしました。

 そろそろ自粛疲れも出てきた今日このごろ、夏には何かレクリエーション的なこと開催したい!と願いつつ役員会を終了しました。

6月役員会

【1回目】
 内容はねぷたに変わる活動について。新型コロナの感染状況にもよりますが、7月にバーベキュー、8月初旬に納涼祭等を企画することで決定しました。
【2回目】 
 7月5日のりんご公園バーベキューについて詳細(出欠の最終確認、予算、準備品等)を詰めました。
その他の懸案事項としては、下記について話し合いを持ちました。
・8月1日の「幻のねぷたバル」との関わりについて
・8月2日納涼祭の予算等について
・LINE公式アカウントの作成
・ねぷた祭り期間を中心に広報係(写真撮影等)の設置
・雅会ねぷた運行のライブ配信等について
・ねぷたに関わる備品の管理について
・雅会陸上部活動

 7月5日はタープ等で雨対策をし、雨天決行です。

7月役員会

 主な議題は2つで、8月2日に実施される納涼祭の詳細と、弘前市が実施する「街をねぷたで飾り付けへ(城下の美風)」事業への係わりにつていでした。

 以下が事業の詳細です。
弘前市は、新型コロナウイルスの影響でことしの「弘前ねぷたまつり」を中止したことを受けて、今月下旬から来月末まで、市内中心部などを灯籠やねぷたで飾りつける催しを行うことになりました。
ねぷたまつりの運行ルートにあわせて、市役所の本庁舎や商店街、観光施設などで武者絵が描かれた四角い灯籠の「角灯籠」およそ200個と、「金魚ねぷた」およそ400個などを、今月27日から来月末にかけて飾りつけます。
 これらの灯籠やねぷたは、ねぷた絵師やねぷたの運行団体に制作の協力を依頼するということです。
 また、催しにあわせて、今月27日から来月21日まで飾りつけを写した写真をSNSに投稿してもらい、出来栄えを競うコンテストも行うということです。

 時間があまりないのですが、当会では「金魚ねぷた」を20個ほど制作予定としました。

8月役員会

議題は以下の通りです

■8月2日あきたや 納涼祭収支報告
 会計より会からの補助金額等詳細や支払い等も滞りなく完了と報告がありました。

■金魚ねぷたの制作について
 事務局より、市の城下の微風事業に沿って制作した「金魚ねぷた」20個に関して、関係書類を作成のうえ期日まで提出と報告がありました。

■半纏の制作について
 会長より、半纏の制作を地元の佐藤旗店依頼したとの報告がありました。制作にあたって、半纏の色の調整等を真摯に対応いただき、今後ともお付き合いできればとのことでした。

■令和2年度 今後の事業計画について
 レクリエーションやイベントを今後も引き続き実施することで、話し合いが持たれました。具体的には「卓球大会」や「雅会独自のリレーマラソン」、「日帰りバスツアー」や「秋のBBQ」等の意見が出されました。

9月役員会

議題は以下の通りです

■リレーマラソンの開催について
 周知も開始されており、事後承諾に近いかたちとなりました。引き続き役員関係の方々への周知のお願いと、会計より大会に係る経費の承諾をいただきました。

■協力金の状況について
 会計より本年5月にお知らした協力金について、現在までの詳細を報告いただきました。これについて、ホームページへ協力金をいただいた「企業」・「個人」に対し掲載することとしました。
 また、引き続き会への協力金のお願いに関しても合わせ掲載することとしました。

■日帰り旅行について
 関係役員より案について説明がありました。
【日時】令和2年10月25日(日)
【車両】マイクロバス(29人乗り)レンタル
【行き先】案1…小岩井農場 案2…男鹿水族館 案3…三沢航空科学館
【代金】詳細を詰める

 日時、車両に関しては案の通りで決定しました。代金については、会からの予備費も含め、大人:¥3,000-(入館料・昼食等は自己負担)、子供:無料、行き先に関しては様々な議論を交わし、男鹿水族館に決定しました。

10月役員会

議題は以下の通りです

■日帰り旅行について
 弘前市のクラスター発生の状況を鑑み、役員から様々な意見が出されましたが、この度は残念ながら中止することとしました。

■総会について
 通常は1月第4日曜日に開催しておりますが、その日に実施すること、コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえて、実施方法については来月の役員会で詳細を詰めることとしました。

■その他
 10月25日13:00より、ねぷた本体等冬期保存のための養生作業を実施することに決定しました。

11月役員会

議題は以下の通りです

■今後の活動予定について
 秋の旅行が中止なり、このまま忘年会等年内の活動がなく終了も、非常に残念である旨の意見が会長から出されましたが、この状況下では多人数の活動は無理ではないかと意見が多数でした。

■総会について
 「集まることを避け、書面決議で良いのでは?」という意見と、「年末・年始の人の移動等を考え、2月または3月に日程を延期しては?」との意見がありました。いろいろと話し合った結果、来年のねぷた開催に向けての大事な場でもあるため、会場の規模や開催時間等を見直し、2月21日(日)に開催する予定としました。ただし、12月・1月の新型コロナウイルス感染拡大状況を注視し、書面決議へ移行するなど柔軟に対応することも話し合われました。

■その他
 年賀状のデザインに関して次回役員会までに事務局で案を出すこと。今年最後となる役員会は12月11日(金)開催することを決定し会を終了しました。

12月役員会

議題は以下の通りです

■年賀状作成について
 事務局よりいくつか案が出され、内容・レイアウト等を考慮し最良のものに決定されました。また、今回東日流ねぷた雅会のLINE公式アカウント作るにあたり、そのお知らせも併せて掲載することとしました。

■総会の内容について
 来年の予算案については、収入に関して「コロナ禍」で寄付・協賛は減収見込みとなるのではないか?その中で支出に関しては、大掛かりな制作等関する支出は避け、前年に習うとしました。
 ねぷた以外行事に関しても、前年に習うとしました。

■その他
 来年2月雪燈籠まつりは開催予定とのことで、来年の行事第一弾として参加することが決定されました。
 その他、新たにTシャツ等の作成・販売に関しては役員のみならず会員等に広く周知すること、ねぷたの運行や囃子の練習等に関する議論もあり、その中で会長から来年は「原点回帰」モットーにと意見が出されました。

令和3年役員会

1月役員会

議題は以下の通りです

■総会の開催について
 弘前市における新型コロナウイルス感染状況を鑑み、開催時期や書面開催等様々な意見が出されました。結果、2月21日(日)14:00〜文化センター会議室にて、十分なソーシャルディスタンスとったうえ、飲食なしにて手短に開催することとしました。
 近日中に総会に関する出欠・委任等の書面をお送りしますので、2月10日(水)までご返信いただくようお願いたします。

■雪害についての報告
 年明け早々、ねぷた屋根雪落下による車への物損がありました。修理費用を会より支払うことと、今後ねぷた本体等保管時期の保険への加入について検討されました。

■雪燈籠の制作について
 今年も弘前雪燈籠まつり参加が決定し、「2月7日(日)10:00〜雪詰め作業」、「2月9日(火)19:00〜成形仕上げ作業」を行います。ご都合つく方は、ご協力お願いいたします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: tizu.jpg

■その他
 今月29日(金)19:00〜笹森記念体育館2F競技場にて、「卓球を楽しむ会」を開催予定です。詳細は近日中にお知らせします。

2月役員会

議題は以下の通りです

■総会について
 予定通り、21日(日)14:00〜文化センター会議室にて行うこととしました。役員は13:20に集合し、準備・受付等を行いますのでよろしくお願います。

■映像機器(Gopro等)について
 落雪による予備費の支出があったため、映像機器の購入にあたって不足が発生する部分は、役員の協力による寄付で賄う方向にて話し合いがなされました。

3月役員会

議題は以下の通りです

■弘前ねぷた祭り参加に関するアンケートについて
 先日、主催者より令和3年のねぷた参加に関するアンケートがあったことが事務局から報告されました。主なアンケート内容は、「参加・不参加」「運行希望日」についての2点で、「参加」「2日・3日・5日・6日・七日火送り」(予備日として4日)の内容で、16日の締め切りまでに提出することとしました。
 今後の主催者側との軽微な変更等に関しては会長と事務局長に一任し、内容に関しては役員会にて事後報告することとしました。

■お花見の開催について
 今年の弘前公園さくらまつり開催の詳細については、今月24日に決まるとのことですが、どう考えても園内での宴会は無理そうです。そこで、開催についていろいろな意見が交わされました。
 主な意見としては、「りんご公園にて」「城北桜づつみ公園にて」「春のレクリエーションとしてボウリング大会」等々が出され、4月25日(日)に何かしらの形で実施する方向で検討されました。24日の市の詳細決定を待ち、次回4月2日の役員会にて詳細を詰めることとしました。

■その他
 現在ねぷた関連備品に関しては、津軽運輸さんのご厚意により敷地内に置かせていただいておりますが、この度社屋の移転伴い備品をあらたな場所への搬出が必要となります。事務局長のご厚意で大鰐某所での保管が決定しておりますが、搬出のタイミングは、小屋掛け時とすることに決定されました。

4月役員会

議題は以下の通りです。

■春のレクリエーションについて
 前回の役員会で4月25日(日)に開催を予定しておりましたが、コロナウイルスの現状等踏まえ、場所や日時に関して再考しました。桜の早咲きや桜まつり期間中の混雑等を考慮し、一週繰り上げて18日(日)に開催することで決定されました。
 会場に関しては、弘前市民会館の1階 大会議室(定員110名 12:00-16:00)を使用し、三密を回避しながら実施することとしました。役員は11:30集合で、準備するものに関してはそれぞれに振り分けを行いました。
 会費に関しては、男性¥3000、女性¥1500、こども¥500としました。

■ホームページについて
 前回の役員会記事について急なパスワード保護があり、閲覧者には大変ご迷惑をお掛けしました。
 今後は役員会の記事について別ページを設け、そちらに詳細を時系列で掲載することとしました。詳しい内容の必要のない方々のことも考慮し、記事下部より詳細を確認したい方はクッリクして別ページを開く仕様(パスワードなし)に変更しました。
 トップページに「会員募集」や「協賛募集」を記載する、囃子音源掲載等々、今後のページの構成等に関して話し合いがなされました。
 各行事でホームページ担当不在時の、写真や内容の情報提供に関して協力をお願いしました。

■その他
 絵師への挨拶、顧問や相談役を含めた役員会の開催ついて、3月18日に行われた弘前ねぷた参加団体協議会「2021年のねぷた実施に向けて」フォーラム議事録の紹介がありました。また、協議会への年会費(¥5000)の支払い関して承認されました。

タイトルとURLをコピーしました